当社のクリーニングの特長

当社のクリーニングの特長



シミと普通の汚れはどう違う?

多くの方が、汚れとシミ抜きの区別がつかず、どうしたら良いかわからないままいるのではないでしょうか?

定義としては洗って落ちない程度以上に繊維と結合したものを「シミ」と言います。
また、シミは時間が経つごとに繊維を劣化していくため早めの適切な処理が必要です。


様々な性質の層が重なり生地にまで染み込んだシミの復元には特殊な技術が必要です。







【汗のシミ】

Before
After

ワイシャツの汗のシミ
納期の目安:5〜7日
料金の目安:2,500円(税抜)

【汗による退色】

Before
After

スポーツシャツの汗による退色
納期の目安:14〜21日
料金の目安:3,500円(税抜)

【ボールペン汚れ】

Before
After

ズボンのボールペン汚れ
納期の目安:12〜17日
料金の目安:8,000円(税抜)

【日焼け】

Before
After

コートの日焼け
納期の目安:14〜21日
料金の目安:18,000円(税抜)

【日焼け】

Before
After

ダウンの日焼け
納期の目安:14〜21日
料金の目安:6,000円(税抜)

【インクシミ】

Before
After

体操服のインクシミ
納期の目安:7〜14日
料金の目安:5,000円(税抜)



当店のシミ抜き工程







特殊シミ抜き

特殊水洗い

梱包





特殊水洗いクリーニングとは


衣類についた汚れには油性と水溶性の2種類に分けられます。 通常油性の汚れは「ドライクリーニング」、水溶性の汚れは「水洗いクリーニング」をします。しかし、汚れは水溶性の汚れの上に油性の汚れが乗っている状態 (下図)の為、当社ではまず「ドライクリーニング」で油性の汚れを除去し、水溶性の汚れを「特殊加工剤での水洗い」で除去します。ここまでの工程が特殊水洗いです。 しかし、これでも残ってしまうシミ・汚れは、シミ抜き(別料金)をお勧めします。

当店は水洗いクリーニングができます。


衣類の汚れ


特殊水洗いの流れ


1.採寸

2.ドライクリーニング

3.特殊加工剤での水洗い

4.縮み防止スチーム

5.乾燥

6.アイロン仕上げ

※素材により水洗いできないものは同等の処理を施します。


当店のランドリー機について

当店は微細気泡(マイクロバブル)を発生させる特殊なランドリー機にて水洗い致します。
マイクロバブルは極めて小さく、負電位のため、微小なゴミを吸着して水面に浮上させる性質を持っており、お客様の大切な衣類の生地に負担をかけず、汚れをしっかり落とします。



当店では衣類だけでなくふとんや着物のクリーニングも承っております。

着物クリーニング


当店では創業以来着物工場を立ち上げ、四国の不入流の洗い、又は京都の色掛けしみ抜き技術を導入し、呉服屋・結婚式場・貸衣装業者など幅広くのお客様から信頼を頂き取引してまいりました。
創業60年の信頼と実績でお客様の大切な着物をお手入れします。

ふとんクリーニング


私たちは毎日寝ている間に牛乳ビン1本分の汗をかきます。そして汗による湿気、体から出る角質や皮脂はアレルギー性ぜんそくや鼻炎・アトピー性皮膚炎を引き起こすと言われているダニの大好物です。
当店のふとんクリーニングではジェット水流と専用洗剤によって側や中綿を傷めず、干すだけでは落ちない綿の繊維にこびりついたダニ・汚れ・匂いまできれいに落とし、乾燥室にて70~80度の温度で3時間乾燥することでダニを死滅させ、快適な眠りをお届けします。